タグ:生物学

イメージ 1

今年は暖かい気候の割りにはちょっと遅れていたフキノトウ。
ようやく蕾が緩んできました。


小さな葉っぱもあちこちから出てきていますから今年も沢山フキのキンピラを食べることが出来そうです。

一応化成肥料を全体にパラパラ振りかけておきました。



分けつ葱の植え付け


イメージ 2

我が家では、そんなに沢山は必要の無い太葱ですが、全くないのも困るので軽く一畝だけ作っています。

写真に写っている葱ですがこれは元々は1本の葱だったのですが
分けつが激しいのでかなり沢山に増えまして数えてみたら26本ありました。


つまりは一株だけ残しておいた分けつ葱をバラして植え直したと言うことです。
これでまた1年くらい育てれば20本くらいに増えていることでしょう。


写真の右側が人参で人参の奥が大根です。




ついこの前蒔いた大根も無事に発芽してくれています。

イメージ 3




↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
'BlueBerry Note

イメージ 1

珍しい昆虫を見つけました。



テレビとか図鑑とかでは見かけることは割と良くある昆虫ですが実際見るのはめったにない昆虫です。


最近は殆んど見なくなった玉虫の方が、ナナフシよりは見かけることが多かったですかね。


ネットで調べたら割と飼い易い昆虫のようですが今回はそのまま放置しておきました。

余談ですがこの昆虫、蜥蜴の尻尾と良く似ているようで、緊急事態には体の一部を切り離して逃げるようですね。
勿論その後再生されるようですよ。

そう言えば写真のナナフシも前の左足が無いような。



堆肥置き場にはカブトムシが湧きますし、こうした昆虫も見かけることが出来るのでやはり当地は田舎なんだと思います(笑。








↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


タイトルだけ見ると、ちょっと仰々しい感じがしますが実際は大人のグーくらいの大きさです(笑。



常駐している親蜂もいまの所は1匹で、それでもビクビクしながらの及び腰(笑。
案ずるより生むが易し」で最終的には手網でガサッと払い落とし無事に撤去となりました。






イメージ 2




テレビで時折見かけるような大きなスズメバチの巣だったら多分私じゃ無理ですね。
スズメバチの巣もちょっと気がつかずにいると、いつの間にやら一抱えにもなるそうです。
幸い今回は小さなうちに発見することが出来て自分で退治できました。





我が家のような田舎だと別に珍しくも無いですが、最近は割と繁華な地方都市とかでも民家に作る事があるそうなのでスズメバチを見かけるようなら一応気をつけたほうが良いですよ。









↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


暖かくなったのでタラの芽も一斉に吹きだしてきましたね。

写真ではタラの回りに蕗が写っているけれど蕗は今は花盛りでもう少ししたら収穫出来そうな感じです。




タラの芽は今回は天ぷらです。

イメージ 2





山菜では他には「うるい」が3本芽吹いているのを見つけました。

愈々春本番というところですね。






↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1

ふきのとうの蕾が大分緩んでもうじき咲きそうな勢いです。


他では行者ニンニクも小さいながら二つ芽吹いていましたよ。

イメージ 2



先日、ちょっと暖かい日があったから、それでスイッチが入ったのかも知れませんね♪





↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

↑このページのトップヘ