カテゴリ: ビニールポット菜園

ビニールポットに種まきして植え付けそっけてそのままにしていました。



とうとう花までつけてしまって収穫できそうなくらいになりました。

一応収穫したのですが、やはり少し硬いです。

畑の空いているスペースにとりあえず収めました。


イメージ 1

ポットに蒔いた二十日大根です。
あれから二月近くになりました

イメージ 1

本来どれくらいまで大きくするのが良いのか分かりませんが
あまり大きくはなりませんでしたがポットでも十分栽培可能のようです。

二十日大根が好評だったので今朝また少し、いたずらをしてみました。





今度は葉物野菜のビニールポット栽培です。





育てるものはタアサイ、チンゲンサイ、チマサンチュ、コウサイタイです。
間引いたものを大中のポットにそれぞれ1種ずつ植えつけました。
イメージ 1




予想ではタアサイは小さなポットではあまり大きくなれず終了。
大きなポットでどこまで大きくなるかが楽しみです。
チンゲンサイとチマサンチュは小さなポットでもまあまあ大きくなりそうです。
コウサイタイは初めての栽培なので予想がつきません。




二十日大根も入れてこれで5種類、
象徴的な意味も込めてビニールポットで栽培していますが
もうちょっとお洒落なプラ鉢などで細長い鉢受けなどに並べて窓辺に置いたら
ちょっとお洒落かもしれません。

先日ビニールポットに蒔いた二十日大根の根が少しだけ膨らんできました。
イメージ 1

小さなポットに1株のものと2株残しているもの
一回り大きなポットにも1株のポットと2株残したポットがあります。

小さなビニールポット1個でも二十日大根は栽培できそうです。

これぞ究極のミニ菜園!「場所がないから野菜は作れない」
ということはなくなりますね

小さなポットで2株残したものはどれくらい大きくなるか楽しみです。

イメージ 1

二十日大根はビニールポットに二粒ずつくらい蒔いて
ビニールポットで収穫できるか実験です。
ビニールポットそれぞれに1個ずつ二十日大根が収穫できたら
なんか楽しそうでしょ┐('ー` )┌

ビニールポットのサイズは一応2サイズ用意しました。
いつも野菜の苗を買うときの入っているサイズのと
一回り大きいサイズのものです。

↑このページのトップヘ