カテゴリ: グリーンカーテン

イメージ 1


毎年我が家では恒例のゴーヤのグリーンカーテンの下準備をしましたよ。

もう何年もやっているので準備の方も慣れてきて道具も揃ってきていますから随分仕事が捗ります。



確か去年から脚立を2脚用意して板を渡して使うやり方で上の紐を固定するようになってから一層仕事が早くなっています。


高い所での仕事の時はこのセットは重宝しますね♪





上は雨樋の支え金具とその間に釘を打ってあってそれらで紐を固定しています。







肝心のゴーヤの方は今の所順調です。

イメージ 2




下部の固定はパイプや物干し竿やブロックで固定するようにしてます。





これで今年も9月半ばまで暑い夏の西日を遮り涼をもたらしてくれることでしょう。








↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1

去年熟れすぎて爆ぜたゴーヤを畑の隅に纏めて埋めておきました。
一応実生が生えることを期待してのものですが、勿論種も採ってあってそちらも蒔いておきました。

今年もやはり一人生えの方が早く沢山出てきましたよ!(↑写真)
(毀れ種の実生とも言います)



ポットに蒔いたほうは三日くらい水に漬けおいて発根し始めるくらいで蒔くのが良いですね。

イメージ 2


こんな状態で蒔いた訳ですが(蒔いた残りの物を撮ったので少ないですが)


こちらは今日見たら漸く発芽し始めたくらいです。







結局一人生えの方を植えつけて今年のゴーヤのグリーンカーテンの始まりです。


イメージ 3



今年も夏の西日避けに活躍してくれることでしょう♪




↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


若干遅れ気味で発芽した我が家のゴーヤ君達だったけど、漸くグリーンカーテンの完成となりました。


南側は大体、満遍なく広がってくれたみたいです。

イメージ 2






北側は若干隙間も残っています。

ツルムラサキだと紐に巻き付く伸び方なのでこの方式だと遮光性が上がるまでにはもうちょっと掛かりますね。

イメージ 3






街中でも最近はグリーンカーテンを見かけるようなりました。
けれども上手に覆いきれていないようなカーテンも結構よく見かけます。
やはり根っこが伸びる土の量が少ないと地上部も大きくなれないことが多いです。
挑戦される方はなるべく土の多い入れ物で作る事をお勧めします。
また、鉢の底から根っこが更に下に伸びれるような環境ですと成功率が高まると思いますよ!








台風がちょっと心配でしたがこちらにはそれ程酷い影響はなさそうな感じなので一安心と言った感じでいます。






↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


家のササゲのグリーンカーテンが漸く網に絡まり始めてくれました。

家の東の壁にあるゴーヤのグリーンカーテンには窓がないので正確にはグリーンウォールの方が正確かも知れないと思ってはいるのですが、こちらは窓がありますから本当にグリーンカーテンです。

ササゲは朝顔同様、紐に巻き付いて伸びるタイプの蔓性の植物ですから、ゴーヤのグリーンカーテンの様に紐を垂らすだけですと紐のところばかりが濃くなって中々遮光性が良くなってはくれません。

今回は防鳥ネットの切れ端を上手い具合に組み合わせてのグリーンカーテンの下地となりました。
網ですから自由自在に巻き付けますね♪


このササゲは正確には三尺ササゲ(サカタのタネの商品名では華厳の滝)と言いまして、鞘食、実食両方出来るササゲです。

我が家ではゴーヤはあまり食べないのでゴーヤのグリーンカーテンは専ら日除けの目的ですが、こちらは食べるのも重要な目的です。

このササゲから採れた豆ですが、実はお赤飯用のマメなんかにもちゃんと利用できるので結構重宝しています。





↑で話しに出ていたゴーヤのグリーンカーテンは漸く壁の半分くらい。

イメージ 2


全体的に見るとこんな具合ですね。

イメージ 3





東のグリーンカーテンの北の外れに少し作ったツルムラサキのグリーンカーテン。
これはササゲの巻き方とおんなじで紐にクルクル巻き付きながら伸びるタイプの植物ですが、樹勢がかなり旺盛なので適当な所で摘心してやれば後は脇芽でかなり広がってくれるだろうと思います。

イメージ 4



今は摘心して脇芽が沢山出始めた所です。






↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1

今年も家の西壁にグリーンカーテンを設置しました。
今年の素材は白ゴーヤがメインです。一株だけ普通の緑のゴーヤがあって蔓紫も少しだけ加わる予定です。


今年も生育は若干遅れ気味でですが梅雨明けまで多分、あと20日ちょっとはあると思うのである程度は覆ってくれると思います。

イメージ 2



下は普通のコンクリートブロックにパイプを通して紐を結んで固定します。
上は屋根下に釘を打って、それに横紐を渡してから、それに紐を結んで垂らします。



オマケ

トウモロコシも収穫に至りました。
今年の品種はゴールドラッシュとエミルコーン。

割と低温に強いゴールドラッシュを序盤と中盤に持ってきて後半エミルコーンが少し加わる感じですね。



今日はゴールドラッシュだけの収穫。

イメージ 3

毎年思いますが最近のトウモロコシは本当に甘いですね♪



↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

↑このページのトップヘ