カテゴリ: ベリー類

イメージ 1



ビックリグミが満開になりました。


イメージ 2




ということで今年もジベレリン処理をしておきました。
ビックリグミはこの処理をしてあげないと一つも実がつきません。


この後2週間後に、もう1回同様の処理をしてやると結構いっぱい実がつきますね。

イメージ 3




ジベレリン処理ですが。粒剤を水に溶いてスプレーで散布するだけなので濃度さえちゃんとしていれば難しい処理ではありません。

↑の一袋を500ccの水に溶くと既定の濃さの1万倍(100ppm)になります。
我家では250ccもあれば十分なので目分量で等分して半分は残して2週間後の2度目の散布で使っています。







↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1



ビックリグミも満開です。

これも例年よりも半月ほど早い開花となりました。

ビックリグミはジベレリン処理をしてあげないと殆ど実が残らないので花が咲けば必ずこの処理をしています。
(一昨年ジベレリン処理をしたのが15日でしたから丁度半月くらい遅いようですね)





ジベレリンは粉剤を水で溶いて使っています。
↓の一袋を500ccの水に溶くと既定の濃さの1万倍(100ppm)になります。

我家では250ccもあれば十分なので目分量で等分して半分は残して2週間後の2度目の散布で使います。(2回散布する必要があるそうです)


イメージ 2




今年は花も沢山咲いたからある程度の収穫は見込めるだろうと思います。







↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


桃の花は、ほぼ満開です。






ユスラウメ(赤)も概ね咲きそろっています。

イメージ 2




ユスラウメの白い方は6分咲きくらいでしょうかね。

イメージ 3






ビックリグミの蕾も大分綻んできているので程なく咲き始めることでしょう。

イメージ 4







桜同様、その他の果樹の開花の方も大分早まっているようです。



そう言えばニュースで小耳に挟みましたが桜の開花にミツバチの活動開始が間に合わないみたいですね。
生産者が「今年は蜜の収量が減りそうだ」とか言っていましたよ。



ブルーベリーは桜が終わってから咲く物が多いからその辺りは大丈夫だろうと思います。








↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1




ガーデンハックルベリィが色づき始めています。





イメージ 2







やはり花は茄子科のものですね。

イメージ 3







全体は茎が長くて節のところからピーマンの物と同じ程度の然程大きくない葉が出ている感じです。

色づく前の頃の全体写真(6月15日撮影
イメージ 4








まだ熟しきっていないけれど試しに一つ食べてみた感想は
種が大きめで、「水分が多目なところはトマトのような感じ?」、
でも「やはり茄子に近いのかな」


見た目的にも極小さなナスのような感じですからね。




もうちょっと熟したら取って冷凍して貯めておいてある程度の量になったらジャムにするつもりです。
まあ、正直言って余り期待してないです(笑。








↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

またまた、わけの分からぬ物を買ってきてしまいました(笑。


イメージ 1






ラベルを見ると

ガーデンハックルベリーと命名された茄子科の一種の植物で、いわゆるベリー(小果実)状の実がなって、それをジャムなどにして食べられるということのようでした。

(一応この記事の書庫はベリー類にしておきます)




大体、この手の野菜はハズレの場合が多くって、2回育てることがあるものの方が圧倒的に少ないのだけれど、やはり一度は育ててみないとどんなものか分からないので値段も大したことも無いからいたずら半分で育ててみます。








9月頃から収穫が始まるらしいので収穫が出来る頃にはまた報告させていただこうかと思います。





↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

↑このページのトップヘ