イメージ 1

ブルータの幼果




イメージ 2




ブルータは幼果の時から咢片の☆型がはっきり残る品種です。
この星型は結局、収穫時にも残っていて、早生であると言うこと以外はサイズにおいても味においても取り立てて取り柄がないこの品種の一番の長所じゃないかと思います。







イメージ 3

ラヒの幼果(某苗業者からウィトゥとして買いましたがおそらくラヒだと思われます)

ブルータは咢片が外側に開いて星型になりますがラビットアイ系のラヒあたりは内側に閉じて星型を描きます。こちらは小さな星ですね。

こんなにハッキリしているのは幼果の時だけだから、ほぼ育てている人しか見ることが出来ないと思います。







幼果の話題なのでついでに国華園さんから来たコロンブスの幼果の写真もUPしておきます。

イメージ 4



大関ナーセリーさんの写真↓と比べてみましたが幼果も特に矛盾はないように思えました。









↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note