2015年05月

イメージ 1


タイトルだけ見ると、ちょっと仰々しい感じがしますが実際は大人のグーくらいの大きさです(笑。



常駐している親蜂もいまの所は1匹で、それでもビクビクしながらの及び腰(笑。
案ずるより生むが易し」で最終的には手網でガサッと払い落とし無事に撤去となりました。






イメージ 2




テレビで時折見かけるような大きなスズメバチの巣だったら多分私じゃ無理ですね。
スズメバチの巣もちょっと気がつかずにいると、いつの間にやら一抱えにもなるそうです。
幸い今回は小さなうちに発見することが出来て自分で退治できました。





我が家のような田舎だと別に珍しくも無いですが、最近は割と繁華な地方都市とかでも民家に作る事があるそうなのでスズメバチを見かけるようなら一応気をつけたほうが良いですよ。









↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


先日、挿しておいた紅はるかの苗達はどうやら無事に活着してくれたようで一安心。
「早く沢山蔓を伸ばして苗を沢山作っておくれ!」と一声かけておきました。



さて、この前の記事の時に紅はるかについての質問があったので少し調べてみたところ、名前の由来がわかりました。




九州沖縄農業研究センター開発品種の紹介によりますと


食味やいもの外観などの特性が既存品種より「はるか」に優れることから、品種名を「べにはるか」と命名し、種苗法に基づく品種登録申請をしました。
参照↓



育種者自らこう名づけてしまえるところが凄いですね(笑。


確かに味良し、見た目良し、貯蔵性も良し、病気にも強いとなれば言うこと無しということでこう名づけたのも、肯けます。






↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


今日は日差しが強いと言うことも無かったわけですが畑にいると蒸して汗ばむ暑さがあって、「体が暑さに慣れていないんだな~」と独り言。
こういう時に無理してしまうと熱中症になるらしいので他の市民農園の方達と雑談しながら休み休みの作業です。



結局やったのはズラシ蒔きのトウモロコシの植え付けと(第4弾)サツマイモの植え付けをして置きました。

トウモロコシのズラシ蒔きの方は今年も今の所順調で最初に植えた手前の苗は成長に加速がついて一気に大きくなってきました♪(↑写真)






サツマイモの植え付けの方は今年も苗は紅はるか

イメージ 2




20本はマルチで植えて残り5本は普通に植えておきました。
まだ早めの植え付けなのでこれから伸びた蔓を利用して1ヵ月後くらいには、もう一畝ほど植え付けようと思っています。







↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1

去年熟れすぎて爆ぜたゴーヤを畑の隅に纏めて埋めておきました。
一応実生が生えることを期待してのものですが、勿論種も採ってあってそちらも蒔いておきました。

今年もやはり一人生えの方が早く沢山出てきましたよ!(↑写真)
(毀れ種の実生とも言います)



ポットに蒔いたほうは三日くらい水に漬けおいて発根し始めるくらいで蒔くのが良いですね。

イメージ 2


こんな状態で蒔いた訳ですが(蒔いた残りの物を撮ったので少ないですが)


こちらは今日見たら漸く発芽し始めたくらいです。







結局一人生えの方を植えつけて今年のゴーヤのグリーンカーテンの始まりです。


イメージ 3



今年も夏の西日避けに活躍してくれることでしょう♪




↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

イメージ 1


近頃は大分暖かい日が続いていますね。
暖かいというよりも大分汗ばんで暑いと言った方が良さそうな日も多かったような気もします(笑。



本格的な夏ではないにしろ暑い日に汗かい仕事して、家に帰ってから飲むビールはやはり格別ですね。
そんな時に良さそうなのが今日紹介の「冷凍塩エンドウ」


このエンドウ、実は去年収穫のエンドウで、乾燥して保存しておいたものなのです。
一昼夜、水で戻して、我が家だと圧力鍋で加圧1分とかで塩茹で後、粗熱をとって冷凍保存しておきました。

冬だと「暖かいのもご馳走」とか言いますけど、夏場は「冷たいのもご馳走」だと思います。(そんな言葉無いかもしれないですが)




食べると「ひんやり」して美味しいですよ。
夏場の酒の肴にはもってこいだと思います♪




今年の我が家のエンドウ豆も、もうそろそろ収穫なので今週中にもエンドウご飯を食べることが出来そうです。

やはり今年も食べ切れない分は少しは軽く湯がいて冷凍保存もするけれど大半は十分乾燥させてから保存しようと思います。







↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

↑このページのトップヘ