2010年10月


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹





台風一過と言いますが今回は台風が去っていっても一向に天気が良くなりません。
今朝もパラッと一雨あってそれからグズグズ昼近くまで粉糠雨が続き恨めしく雨空を眺めておりましたが3時くらいには漸く草木の葉が乾いたので此処ぞとばかり市民農園に出かけて極早生の玉葱の植え付けとインゲン等の収穫を済ませてくることが出来ました。



玉葱の植え付け


今年は玉葱の苗作りは順調です。
100本ちょっと位だと思っていた極早生の苗は実際プランターから外して解したら200本以上の苗が出来ていました。極早生は100本もあれば十分なので余った分は市民農園の隣の区画の方にお裾分けしておきました。

イメージ 1





極早生玉葱は太くなりすぎたものもあったのでそういうのは除いた7mm以下程度のものを選んで植えつけました。

イメージ 2


秋取りのグリンピースは大分実が膨らんであと1週間くらいで収穫できそうです。
つるなしで成長が芳しくないのでそれ程収穫は出来ないと思います。
やはり秋取りのグリンピースは難しい・・・。

イメージ 3



人参は順調で今回は2本ずつ残すように間引きしておきました。

イメージ 4




家のブロッコリーも何処まで大きくなるかと経過を見ていたら今日、一部に黄色い花が見えたので収穫です。

イメージ 5





今日の収穫


ピーマンは1本だけですが相変わらず食べきれないほど取れています。
茄子は取れてはいるけれど実が固いのでもう撤収しようかと思います。
ワケギは順調
ホウレンソウの第1弾も順調。
インゲンは市民農園でこれと同じ量ほどお裾分けしてきた残りです。
秋取りインゲンは簡単で沢山取れるから「ちょ~お勧めの品目です」
珍しいから皆に喜ばれますよ♪
ムカゴもちょっと取れました。山芋もそろそろ収穫です。

イメージ 6








宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹






最近は昼も短くて当地では曇りの日などは特に朝は6時以降でないと明るくならないし、夕方は5時にはもう大分暗くなってしまって週日の作業は大分限られるようになってしまいました。

おまけに今日は冷たい雨で庭の見回りも儘成りません。
台風も徐々に近づいていて今の進路では当地付近がルートの中央付近なのでちょっと心配だったりもしています。




ブルーベリー栽培士誕生の件


ブログの話題探しにネットであれこれ見ていたら
わかさ生活さんのブログで10月2日(土)に開催された日本ブルーベリー協会の第17期通常総会・シンポジウムについての話題が取り上げられていて、そこでブルーベリー栽培士についての話題が出ていました。
参照↓
日本ブルーベリー協会総会2010

資格の基準等については分かりませんが「ブルーベリー栽培技術に関するプロフェッショナルで、全国のブルーベリー栽培者に高度な技術の普及を行なっていく責務を負う」そうです。



資格流行(ばやり)の昨今ですからこういうのも「あり」なのかもしれません。
ついでにブルーベリー検定とかも作ってブルーベリー栽培一級とかも作ってみては?とかも思いました。







宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹

イメージ 1

赤花つるなし絹莢の花が咲いていました。
土曜日に1輪咲いてそれからポツポツ咲いています。
収穫が何時になるのか心配していましたが絹莢の場合は豆が膨らむまで待つ必要はないのだから遠からず収穫できそうです。

秋取りのグリンピースの方も豆が肥大しているのでどちらも11月中旬くらいには収穫に至りそうです。







ツタンカーメン豌豆の黒い種


10月も終わりに近づいたので若干早目かと思いましたがエンドウ類の種蒔きをしてしまいました。

今日、蒔いたのはツタンカーメン豌豆、ロングピース、白花砂糖えんどう白星、早生赤ソラマメです。
白花砂糖えんどう白星というのは極早生のサヤエンドウで3月中旬に収穫できる品種のようで今年は普通のサヤエンドウとこれで時間差をつけてみます。
イメージ 2




ツタンカーメン豌豆の種蒔きをするに当たって一部莢のままで保存しておいた種を莢から出していた所かなり黒い種をもった莢が幾つかありました。

写真でも分かるように普通のツタンカーメン豌豆の種はやや薄めの茶色というのが殆どなのですが右上の種などは真っ黒と言ってもいいほど黒い種です。
イメージ 3




「こんなに黒いのだから普通に食用に収穫した時の色はどんなだろう?」
「こんな実ばかりでお豆ご飯を炊いたらどんなご飯が出来るかな?」

また一つ楽しみが生まれました♪





早生赤ソラマメはつい先日紹介した赤飯もできるというソラマメです






宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹





春に蒔いたカイオワ(パテントブラックベリー)の種が秋になって再び発芽が続いています。
6月下旬に2株発芽して8月下旬にも1株発芽(↓のポットの大きな株)して最近又3株発芽していたようです。

イメージ 1




発芽する条件とかは分からないのですが春に蒔いたら諦めずに秋までそのままおいておくと良いようですね。
私は半分くらいのポットは諦めてしまったので今思えば残念なことをしてしまいました。
ともあれ、これで6株程実生苗が出来そうなのでどれか1本でも良い品種に育ってくれればと思います。










6月に発芽した分は成長に差はあるものの今のところ順調に育ってくれているようです。


右の株はもう高さが80cm近くににもなったのでちょっと摘心して70cmくらいにした後の写真です。
この2本も葉の特徴が明らかに違っています。
パテントブラックベリー交配が複雑なのかもしれません。

イメージ 2





ブラックベリーは花芽というのは出来なくて葉目の中に含まれているそうです。
実生でもこれくらいの大きさまで成長していると来年花が咲く場合もあると言うことなので来年、味見できるかもしれないと楽しみにしています。








宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹






リンナイ株式会社様の懸賞HOME緑化プロジェクト2010のブルーベリーの苗木プレゼント
の当選品が届きました。

イメージ 1





今年の夏も猛暑でしたから育苗される方も苦戦されたようですね。

あまつぶ星が欲しかったのですが届いたのはおおつぶ星とはやばや星のセットでした。
何もかも上手くはいかないようです(笑。


今のところヤフーのブログの方がお二人とNHさんが当選されたようですが皆さんの所には届きましたでしょうか。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

↑このページのトップヘ