2009年09月


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




8月20日頃に植えたブロッコリーの早晩性についての経過報告です。



植え付けたのは
植付けから収穫までの期間             収穫予定
50日、極早生、シャスター   10/10

65日、中早生、ハイツSP   10/25

75日、中生、グリーンハット 11/05





現在、どうなっているかと言いますと

いずれのブロッコリーにも(「超辛い」<変換でこんなのでました(笑)、モトイ!頂花蕾は確認できません
イメージ 1

結論

我が家で8月下旬に植え付けた場合は極早生品種のシャスターの早生特性は発揮できないようです。
もうちょっと涼しくならないと花芽が出来ないのかもしれません。
つまりは暖地では10月下旬にならないと頂花蕾の収穫は出来ないと言うことらしい・・・

3品種の早晩性の状況は今後も観察を続けます。




スティックセニョールの初収穫の時期


ついでに8月15日頃植え付けたスティックセニョールについてもレポートしておきますが、こちらも頂花蕾は確認できませんでした。
(スティックセニョールも種まき後30日定植、定植後60日程度で収穫ということなので10月半ばには収穫予定)
イメージ 2

こちらも株は寒冷紗の中では窮屈なくらい育っているけれど、植付けがやや早すぎて収穫は10月下旬になりそうです。(やはり涼しくないと花芽分化できない?)

種会社の解説↓でも暖地では収穫は10月下旬頃からとなっていました。
茎ブロッコリー スティックセニョール




ちょっとブロッコリーの基本的な特徴が分かってきました。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




スーパーで外国産ブルーベリーが売られていました。

オレゴン産
HURST’S BERRY FARM
イメージ 1



カナダ産
South Alder Farms Ltd
イメージ 2





気になった点は二つありました。

一つは色んなベリーを取り扱っているということ。

BLUEBERRIES
BLACKBERRIES
RASPBERRIES
KIWI BERRIES
CURRANTS
GOOSEBERRIES (ジャンボグーズベリーなんてのもあるようです)



もう一つは値段がそれほど高くは無いと言うこと。
晩生は早生ほど高くないということです。
イメージ 3




秋は日本の収穫終期に北米や南米の産地の収穫が被るからやはりあまり価格は高騰しないようです。
一番の高値はやはり4月じゃないかと思います。


営利の方は4月の収穫を狙っても面白いと思いますが自宅の庭ではやはり極晩生の品種も欲しいと思います♪





宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹



市民農園に立ち寄ってサツマイモ(紅東)と落花生を少し掘ってきました。

イメージ 1


サツマイモは試し掘りしながら食べているのですが目安となる収穫時期はどれくらいか調べてみました。


調べてみると紅東とかはとっくに収穫期を過ぎているようでした。近いうちに行って全部掘ってこようと思います。



サツマイモの収穫時期の目安
(あくまでも目安なので試し掘りなどもしつつ確認して掘ってください)

早生
120日
紅東
安納芋の黄金


早~中生     
紅高系 


中生
130日
紅小町
パープルスイートロード
玉豊(芋干用)


晩生
150日
金時
紅金時
鳴門金時
安納芋の紅



我が家の場合     
      植付け時期  収穫適期
紅東 早生 5/14 6/18 >9/14,10/18

紅高系 早~中生品種 6/11>10/21

なると金時 晩生 5/20>10/20

小金千貫 6/18>10/18?



サツマイモを植えた方で早くに紅東を植えた方はそろそろ掘った方が良いみたいですよ!
(追記 SUN菜さんも紅東は収穫が遅れると味が落ちると仰ってます)




宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹



三十日大根


今年からちょっと半端な期間のつなぎで作っている三十日大根。
イメージ 1

秋刀魚とか焼き魚の時の大根おろしには丁度良いサイズで重宝しています。


畑でトンネルして栽培しています。
抜いたところにはほうれん草を撒いておきました。
イメージ 2

ほかに三十日大根はプランターでも育てています。

プランターの三十日大根がどんな具合に育つか楽しみです。




赤オクラの脇芽


赤オクラは何もせずにおくと3mくらいまで高くなるので今年は摘心しましたが脇芽が出にくい性質らしく1ヶ月くらい動きがありませんでした。

そんな赤オクラもようやく脇芽が出てきてくれました。

そう言えばオクラって赤オクラに限らず不思議なことに脇芽が大体一番低いところから出てくるようです。これから寒くなるのでこの脇芽もどれくらいまで頑張れるか楽しみです。
イメージ 3



白菜を間引いて苗に


使える市民農園が広くなったので自宅の菜園の白菜を間引いてその間引いたものを苗にして市民農園の方に植えようと思い立ち早速白菜を間引きました。

ポットに植えなおして日陰において次回市民農園に行くときに植えてきます。
全部はうまくいかないと思いますが半分程度でも生き残ってくれればと思います。
イメージ 4



収穫


収穫は相変わらずです。
ピーマン、しし唐は半分以上は食べずに廃棄されてしまいます(笑。
キュウリは私が好きだから足りないくらいです。
オクラは2~3分茹でて市販の麺つゆをつけて私が始末しています。

イメージ 5



宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note


↓1日1回クリックおねがいします。
ブログ村ランキング・野菜果樹




梨の花


秋に梨の花が咲いては困ってしまいます。
先日は幸水が咲きましたがこのところ豊水も満開で┐('ー` )┌ヤレヤレです。
イメージ 1



林檎の蕾


梨ばかりではなくて林檎の津軽にも明日にも咲きそうな蕾がありました。
イメージ 2




柿の色づき


去年一昨年と一つしか取れなかった柿は今年は6個残っています。
イメージ 3




大分色づいてきたから程なく収穫できそうです♪
イメージ 4







宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note

↑このページのトップヘ