2005年12月

イメージ 1

イメージ 2

プランターのイチゴが花を咲かせました。
製材の鉋屑でマルチしていたので蕾をつけていることも気がつかなかったのですが
今朝、開きかけの白い花をみつけました。
大きなプランターで4株植えてありますが、よく見ると2株に蕾がついていました。
イチゴの休眠についてはよくわからないので今、蕾がついていない株を
屋内に移してどうなるかわかりませんがちょうど屋内で栽培していた
ブルーベリーを屋外に移動したところだったので
そこに移動して屋内で栽培してみることにしました。
2枚目の写真は屋内の様子で右上のほうに先日UPした
四季成りの優果のピンクの花も覗いています。

元日・二日はブログをお休みします。
今年はこのブログに来ていただいてありがとうございましたm(._.〃)m
来年もよろしくおねがい致します。良いお年をお迎えください。
みなさんにとって来年が良い年でありますように!!

イメージ 1

屋内で栽培してきたブルーベリーですがさすがにそろそろ限界のようなので
昨日から屋外に移しました。
屋内での様子は今回で最後になります。
今後は著しい変化があたときにUPします。

イメージ 1

御形(五行)はキク科ハハコグサ属の越年草の母子草(ははこぐさ)だそうで
昔は、葉っぱを草餅のなかに入れたそうです。
「『ハハコグサ』があったら、『チチコグサ』はあるのですか?」素朴な疑問ですね(笑)
という問いの答えは↓こちらにあります。
http://www.mitomori.co.jp/hana3/hana2.4.546titiko.html
つまりは父子草もあるようです。
3~6月頃に花を咲かせることが多いようですが
うちでは屋外での栽培にもかかわらず花を咲かせています。
七日の七草粥にはこれも入れるつもりです。

イメージ 1

12月12日↓にここでUPしたトマトの経過です
http://blogs.yahoo.co.jp/blueberryblogs/19124174.html
前回色づいていた実は収穫して全て青い実だけが残っていたのですが
残っていた実がここにきて色づいてきました。
この実たちも撮影後食べちゃいます。
手前の鉢のトマトはたぶん桃太郎の実生で今、花が咲き始めました。
さすがに桃太郎は実らないかもしれないですが、
両方のトマト共にできれば越冬させたいと思っています。
挿し木などもしながら来年につながれば来年トマトの苗買わなくてすむでしょ。(笑)
ちなみに画面右下の黄色の花はナスタチウムです。

イメージ 1

他の方の影響もあって最近はハーブの挿し木などにも挑戦しています。
ハーブではローズマリー、ラベンダー3種(アラビアンナイト・スーパーともう1つの
品種は忘れてしまいました)です。
他にはフルーツトマト、ブラックベリーも挿しています。
見よう見まねの適当というか、いい加減というか・・・
水だけはなるべく切らさない程度でどれだけ根付くことやら┐('ー` )┌
根づいたらもうけものって感じのお気楽な挿し木です(笑)

↑このページのトップヘ